ほっとひといきたいむヘッダー
タレント・芸能

【動画】エール最終回岩城さんの圧巻イヨマンテの夜!吉原光夫など元劇団四季出身出演者プロフまとめ

虹

2020年11月27日に最終回が放送された朝の連続テレビ小説「エール」。

今作の最終回は特別編と題し、エールの出演者がNHKコンサートホールで歌声を披露する形でした。

その中でも、作品中に歌声を披露していなかった岩城新平役の吉原光夫さんの歌声に度肝を抜かれた人の声がSNSでも多く見受けられました。

歌った曲は「イヨマンテの夜」、ドラマ中では佐藤久志役の山崎育三郎さんが歌っていましたね。

また、吉原さんの他にも同じくこの特別編でドラマのキャラクターとは違う一面を見せてくれた藤堂昌子役の堀内敬子さん。

実はこのお二人と、藤丸役の井上希美さんも元劇団四季団員

そんな3人の動画やプロフィールをまとめてみました。

スポンサーリンク

岩城新平役 吉原光夫さんのプロフィール

吉原光夫プロフィール
出典:COME TRUE公式HP

吉原 光夫
生年月日 1978年9月22日
出身地 東京都
身長 186cm
職業 俳優・演出家

圧巻の歌声で視聴者を一気に魅了した岩城さん役の吉原光夫さん。

吉原さんは劇団四季の附属研究所には1999年に入所し、2007年に退団しています。

その後、2009年に元劇団四季のメンバーと共に『Artist Company 響人(ひびきびと)』を立ち上げます。

また、2011年には帝国劇場開場100周年記念公演『レ・ミゼラブル』で、 日本公演の歴代最年少となる32歳主演ジャン・バルジャン役を演じるという素晴らしい経歴も。

個人的には、エマ・ワトソンさんが主演の『美女と野獣』ガストン役の吹き替えの歌声が印象に残っています。

エールの岩城さんによるイヨマンテの夜【動画】

今回のイヨマンテの夜での力強く響く歌声も驚きでしたが、特別編の出演者がドラマ主題歌を歌った映像のメイキング動画も話題になりましたね!

今後は三谷幸喜さん演出の舞台『23階の笑い』に出演するようです。

藤堂昌子役 堀内敬子さんのプロフィール

堀内 敬子
生年月日 1971年5月27日
出身地 東京都
身長 158cm
職業 女優

吉原さんの前に歌われた堀内さんはまず衣装が豪華でした!

もう素敵な昌子さんに目を奪われ、歌声に耳を奪われ。

そんな藤堂昌子役を演じた堀内敬子さんは、1990年に劇団四季附属研究所に入所しており、1999年に退団しています。

劇団に在籍中には『美女と野獣』ベル役『ウエストサイド物語』マリア役『エビータ』エビータ役など多くの作品でヒロイン役を演じていました。

その後は舞台、テレビドラマ、映画にと沢山出演されています。

三谷幸喜さんには憑依型女優と表現されているように、『THE 有頂天ホテル』『コンフィダント・絆』『恐れを知らぬ川上音二郎一座』など三谷さんの作品にも多く出演しています。

藤丸役 井上希美さんのプロフィール

井上希美プロフィール
出典:CAMINO REAL公式HP

井上希美
生年月日 1992年5月8日
出身地 兵庫県神戸市
身長 163cm
職業 女優

高校3年生の時にNHK杯全国高校放送コンテストの朗読部門で兵庫県大会で優勝し、全国大会では4位になったこともある井上さん。

その時に表現者になりたいと強く思い、専門学校に進むことに。

在学中に劇団四季のオーディションにチャレンジして劇団四季研究所に2014年に入所、2017年に退団しています。

劇団四季時代にはサウンドオブミュージックリーズル役や、堀内さんと同じく美女と野獣ベル役も演じています!

実は書道師範の資格を持っているそうです。

うたコンでは夫となった佐藤久志役の山崎育三郎さんとデュエットしていましたね。

スポンサーリンク

まとめ

朝の連続テレビ小説「エール」に出演した、元劇団四季出身俳優さんをまとめました。

エールの最終回が素晴らしかった分、終わってしまったと思うと寂しいです。

今後の皆さんの活躍を楽しみにしています!

スポンサーリンク