ほっとひといきたいむヘッダー
テレビ番組

【動画】「ボス恋」4話の上白石萌音と玉森裕太のキスシーン!おでこの次はキス返しでSNSでも話題に

雜誌

回を増すごとに毎週火曜日が待ち遠しい人も増えているのでは?という盛り上がりを見せている『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』。

第3話のラストでは、玉森裕太さん演じる宝来潤之介が上白石萌音さん演じる鈴木奈未のおでこにキスをするという終わり方をしましたね。

その流れからの4話では、その行為について頭を悩ませる奈未の気持ちに共感しながら見てしまいました。

そしてラストでは3話を超えるキスシーンで終わってしまい、早く5話が見たくてたまらない人も多いのではないでしょうか。

そんな話題のキスシーンを動画で振り返りながら、5話がどんな展開になっていくのか考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

【ボス恋3話】潤之介(玉森裕太)から奈未(上白石萌音)へのおでこにキス

第3話は『MIYAVI』編集部の中で編集長である宝来麗子(菜々緒)と編集部員がぶつかり合うお話でした。

そんな中、奈未付き合っているフリを辞めた潤之介との距離を図り間違えないようにしようと態度、言動ともに距離を置くよう努めます。

それでもやはり気になってしまう奈未は、同僚に背中を押されるように誘われた潤之介の個展に足を運びます。

潤之介は会場に居なかったものの、潤之介の撮った写真を楽しみ笑顔になります。

その後、すれ違うように戻った潤之介は、少し前に会場を後にした奈未を追いかけました

雪が降る夜の下、そのまますれ違って会えないのかな?と思わせるようなシーンの後に、追いついた潤之介

驚きつつも奈未は個展の感想を潤之介に伝えます。

“社長の息子”という肩書きに対するご機嫌取りではない、写真に対する正直な感想に嬉しそうにしながら潤之介は…。

ずるいですよね、これは!

この後、焦って逃げてしまう奈未の様子は4話で見ることができましたが、とても可愛いかったです。

「東京の人は挨拶でおでこにキスするのか?」と頭を悩ませる奈未に対し、そんなわけない!とツッコみながらもその戸惑う気持ちには共感してしまいました。

潤之介のキャラのせいなのか、不思議と違和感はなかったおでこのキスシーンでした。

【ボス恋4話】奈未から潤之介へのキスシーン動画!

一週間が長く感じられてからの第4話は、編集長の昔の上司のウエクサジンコ(高岡早紀)が登場。

実は音羽堂出版の副社長である宇賀神(ユースケ・サンタマリア)の元妻で、そんな二人のやり取りが気になる編集長の可愛らしい一面も見れました。

奈未は話の冒頭でも潤之介にまた助けてもらいましたが、潤之介の行動に頭が追いつかず離れようとします。

そんな努力も虚しく、気遣いながらも距離を縮めてくる潤之介

奈未はその好意にも感じる優しさを信じようと、潤之介からの星を見る誘いを受けます。

ですが、その当日に潤之介には思いを寄せる幼なじみの存在が居ることを知りショックを受ける奈未

そういう相手が居るのに潤之介がどうして自分に今までのような態度を取るのか、心の整理もつかず。

そんな心の中を表すように外は強く雨が降っており、星など見ることもできない天気。

奈未約束の時間を1時間過ぎてから退社。

濡れながら自宅へ帰ってはみたものの、これまでの潤之介との出来事を思い出すうちに居ても立っても居られなくなり、約束の場所へと走り出します。

2時間以上の遅刻、雨が降り続くその場所に潤之介は居ませんでした。

しかし、帰ろうとした奈未の視界に捨てられた子犬のようにコートのフードを被ってうずくまる潤之介が。

「来てくれてありがとう」と微笑む潤之介に様々な思いが溢れた奈未は…。

思わず声をあげてしまったシーンでした。

上白石さんの視線の演技もたまらなかったです。

潤之介はどう反応するんだろう?とドキドキしていたら。

そうくるんですかー!とニヤニヤが止まりませんでした。

ラストは特にSNSで大盛り上がりでしたね。

個人的には『キス返し』という単語を覚えた記念すべき日になりました。

ボス恋5話では潤之介の幼なじみがいよいよ登場

写真や話題で上がっていた潤之介の幼なじみが最後に登場しましたね。

倉科カナさんが演じる蓮見理緒はヴァイオリニスト。

理緒潤之介のことをどう思っているのかまだはっきりとしてはいませんが、帰国後すぐに電話をしているところから仲の良さが伺えます。

そんな相手とは知らずに理緒との対談に関わることになる奈未

キスシーンの続きから始まりますし、来週も見逃せません!!

スポンサーリンク

まとめ

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』のキスシーンについてまとめました。

来週も待ち遠しいですが、その前に何度か見返したくなるシーンでした。

どんどん可愛くなっていく奈未も楽しみです!

スポンサーリンク