ほっとひといきたいむヘッダー
タレント・芸能

【動画】平手友梨奈のダンスが感動的ですごい!FNS歌謡祭2017の平井堅に続き、2020夏は森山直太朗とコラボ

ダンス

2020年8月26日に放送されるFNS歌謡祭2020夏で、今年欅坂46を脱退し個人で活動を始めた平手友梨奈さんがコラボダンスを披露します。

2017年に平井堅さんともコラボしており、「ノンフィクション」の曲に合わせて踊る姿が大きな反響を呼びました。

今回はどのようなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか?

話題となった平井堅さんとのコラボの他、MVでもその魅力を発揮している平手友梨奈さんの動画をまとめてみました。

スポンサーリンク

平手友梨奈さんの引き込まれるダンスがすごい!

平手友梨奈さんは欅坂46時代、不動のセンターとしてチームを引っ張っていました。

デビュー曲「サイレントマジョリティー」では、他の坂道アイドルグループとは全く違う印象を受けた方も多いのではないでしょうか。

そんな平手友梨奈さんは5歳から12歳までバレエを習っていたそうです。

バレエと現在踊っているダンスは全く別物ですが、見ている人の心を動かす、指の先まで想いの込められたダンスの原点はそこからきているのかもしれません。

FNS歌謡祭2017では平井堅とコラボは感動的

まるでこの曲自体が具現化されたような、欅坂46の平手友梨奈ではなく、ダンサーの平手友梨奈と言ってもいいのではないかと思うぐらいの迫力でした。

このパフォーマンスを見たコメントでは、欅坂46のファンだけではなく、平手友梨奈さん個人を称賛する声が多かったのも印象的でした。

リハーサル室で踊っていた平手さんの膝には、膝をつく振り付けがあることで本番前には真っ青なアザができてしまうぐらい最後まで全力で練習していたそうです。

また、この平手さんの姿を見てインスピレーションが湧いた平井堅さんが作った曲が「知らないんでしょ?」というのも有名なお話です。

コラボしたお相手の心も揺さぶる圧巻のパフォーマンスでした。

自身ソロ曲の他、アーティストのMVにも出演

欅坂46ソロ曲「角を曲がる」

SEKAI NO OWARI「スターゲイザー」

Mrs. GREEN APPLE「WanteD! WanteD! (Side Story ver.)」

FNS歌謡祭2020夏では森山直太朗とのコラボ

今回の森山直太朗さんとコラボする曲は「生きてることが辛いなら」

一部の歌詞を批判する人もいる曲ですが、最後まで聞けばそんなことはなく、とても前向きな曲になっています。

この曲を、平手さんがどのようなパフォーマンスをしてくれるのか楽しみですね。

※追記※
平手さんのパフォーマンスと共演した女の子、みおしめじさんについてまとめました。

手を繋ぐ
平手友梨奈と一緒に踊った女の子はみおしめじ!芦田愛菜に似ている?経歴など【FNS歌謡祭2020】FNS歌謡祭2020夏で注目されていた森山直太朗さんと平手友梨奈さんのコラボ。 始まってからダンスを踊っているのが平手さんだけでは...
スポンサーリンク

まとめ

平手友梨奈さんのダンスは、たくさんの人を魅了しています。

それは視聴者である私達のだけではなく、芸能界の方も同じなのではないでしょうか。

これからは女優としても出演が決まっているそうですし、ダンスで魅せてくれた演技力も楽しみですね!

個人での平手さんの活躍も応援していきたいです!

スポンサーリンク